未分類

携帯スキンケアボックスで「ながら美容」

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

 

子育てに一段落した専業主婦です。

 

私はけっこう基礎化粧品を使うのにのんびりと効果を確認しながらするタイプでした。

 

洗顔が終わると、化粧水、乳液、日中用の美容液、アイクリーム、保湿クリーム、日焼け止め入り下地と6点を肌に馴染むのを確認しながら使います。

 

冬場のお肌が乾燥する時は、洗顔の前に美顔器でミストをあてて肌を柔らかくしてからすることもありました。

 

しかし、子どもが生まれてからはそんな悠長なことは言っていられません。

 

しかし、いつの間にか、お肌が乾燥してしまってパサパサになるのは防ぎたいものです。

 

そうして、基礎化粧品を1つのボックスに入れて、子どものいる場所にどこへでも移動しながらスキンケアができるようにしました。

 

授乳中も、ミニカーで遊んでいる時も、お食事中も子どものそばでクリーム類を塗りたくっています。

 

お風呂あがりは、子どものケアでやることがたくさんあるので、まず、大量購入してある化粧水パックを顔に貼り付けます。

 

そうして「ながらケア」でお肌のうるおいを保っています。

 

あと、携帯するものとしては、家の中用お化粧ポーチがあります。

 

外出用と同じファンデーションやアイシャドウが入っています。

 

どうせ使うものなので、無駄にはならず、時短に貢献しています。

 

パーフェクトワンの効果もチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です