ちょっとした努力がダイエットを成功に導く

私がダイエットを決意したきっかけは、健康診断において
肝機能(GPT150)の数値が高く、脂肪肝と診断されたからです。

 

私はその日から3ヶ月間、毎日夕食後に30分ウォーキングをするようにしました。

 

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s

 

有酸素運動(ウォーキング)と無酸素運動(ジョギング)を交互に繰り返し、
体に負荷を与えることを意識して取り組んだ結果、
3ヶ月で5キロものダイエットに成功しました。

 

ダイエット中に辛かったことは間食ができなかったこです。

運動は毎日続けていくとで慣れていったのですが、間食に関しては
自分の欲求との戦いだったのでそれをやめることが一番苦しいことでした。

 

そこで、私が意識して心掛けていたことは「未来の痩せた自分を想像する」ということです。

ダイエットをしていく上で、見た目ではすぐに成果が現れないので
途方に暮れることも多々ありました。

 

しかし、もしダイエットに成功したらスキニーのパンツを履こう、
気になっている女の子をデートに誘おうと想像したことで、
モチベーションに繋がり、その苦境を乗り越えることに成功しました。

 

現在、ダイエットでなかなか痩せられず悩んでいる方は
是非私のダイエット方法を試してみて下さい。

きっと上手くいくと思いますよ!

 

ちなみにダイエットと言えば、最近私の妻が山田優さんが飲んでいたという
ドリンクを飲み始めてなんだか良い調子みたいですので、
よろしければこちらも参考にしてみて下さい。

 

クラシエのボディソープに変えて大成功

7aed4ddcc5d0ecbfc1dcb7b13de0826d_s

 

肌荒れ体質のため、あんまり強い成分のボディソープは使えなかったし、
かといって体臭が濃い体質なので適当な石鹸で洗い流すだけでは心もとない気がして、
ずっと悩んでいましたが、クラシエのナイーブに変えてからは
それらの悩みが全部いっぺんに解決してしまいました。

 

まずソープ自体の匂いがキツくない。

ピーチやアロエにグレープフルーツと自然由来の香り成分なのか、
とても安心して嗅いでられる香りで、身体につけて洗っても
科学成分みたいな匂いは全然してこない。

 

けれどしっかり自分の汗臭さなどは落とせているようで、お風呂上がりに使うバスタオルの臭いも
今までは一回使うだけで変な臭いがしてしまうこともあったのですが、それも全くなくなりました。

 

肌荒れに関しても、それまで使っていた他の石鹸と大差なく、悩まされることもありません。

なのにしっかり清潔になっている感じがして、身も心もサッパリです。

 

液体石鹸というのも使いやすくてありがたいです。

自然由来製品の石鹸なんかは固形石鹸だったりすることも少なくなく、
使いづらいことも多かったのですが、ナイーブなら液体だから洗う時間も短縮できるし、
何より少しの量でしっかり洗えるからリーズナブルです。

 

以前使っていたこちらのボディーソープも良かったんですが、ちょっと値段が高めだったので、
自分の持っていた幾つかの悩みをいっぺんに解決してくれたのが、ナイーブだったのです。

 

今後もずっと使っていこうと思います。

 

 

最近の愛犬との遊びについてよくしている遊びのことについて

今日は朝からエギングにいってきました。

朝はすっかり涼しくなってきて、いよいよ秋の気配を感じています。

秋のエギングは大物が狙えるので、今からワクワクしてます。

 

 

エギングから帰ってきた後は愛犬と散歩です。

 

f0e88613de351312bbb0fe3aa78bcdda_s

 

愛犬と遊びに行くときには、散歩やボール遊びをします。

散歩やボール遊びはいつも同じ道を行くだけでは
愛犬も飽きてしまうのでたくさんの道のりを選ぶようにしています。

ボール遊びもただ単に投げて遊ぶだけでなく一緒に走ったりしながら
ボールを投げる距離を調整して投げたりしています。

 

最近は暑い日も多いためなるべく涼しい時間帯に出かけるように心がけています。

あまり日差しの強いような暑い時間帯には愛犬も疲れてしまうので、
愛犬の体のことを考えて健康に注意しながら歩くようにしています。

 

散歩をしていると、さまざまな出来事に遭遇します。

ジョギング中の人や、歩く人にあいさつしたり、危険なものが落ちていることもあります。

犬にとって危険なものはなるべく早く取り除いて歩いています。

犬にとっては虫の死がいが毒になることもあります。

 

雨の後の散歩にはカエルがいることもあります。

カエルはアマガエルの場合だと皮膚に微量ながら毒があるものもいます。

アマガエルの皮膚は非常に微量ですが、毒を持っています。

この毒には、人間でも目などに当たるとひどい時には失明することもあると聞いたことがあります。

そんなものが愛犬の目に当たると大変です。

そのためカエルに出会った時も注意するようにしています。

 

そのほかにも犬にとっては危険なものはたくさんあります。

土の上には、ムカデやアリなどが一緒にいる場合もあります。

ムカデには人間にとっても非常に危険性の高い生き物です。

ムカデは大人の人間でも死んでしまう危険性があり特に危険です。

そんな生き物のいる土の上は、なるべく安全性を確かめてからでも
刺されることもあるので大変危険です。

 

また愛犬が電柱などにマーキングすることもあるので
なるべくトイレは済ませてから出かけます。

マーキングとは犬がおしっこを電柱などにしてしまうことです。

部屋の気温が低い時にはマーキングの量も増える傾向にありますから、
そういった場合には特に注意するようにしています。